Read Article

二次う蝕

二次う蝕(にじうしょく)

治療で補綴した部位の辺縁周辺のう蝕が再発すること。
う蝕の羅患部位を切削する際に予防拡大が不足していたり、補綴物が適合不良の場合などに起こりやすい。

その他のWikis

Return Top